ことのこと。

思ったこと。感じたこと。自分の視点で自分の言葉で描いてみる。

「僕の好きな音楽」のこと

あ、どうも。

秋雨前線によって、半ば強制的に監禁されている菊地です。

 

家にこもっているととりあえず音楽聴きたくなるよね。

 

ちなみに

ぼくは音楽好きなのに音痴という

絶望的なパラドックスにさいなまされているのです。

 

ということで暇つぶしがてら

なんとなく

僕が最近聞いている音楽を勝手に紹介することにします。

 

 

1・「王舟」 Moebius

 

うまくは言えないけれど、初めて聞いた時

すげー世界観だなぁ。。。と

釘付けに。

 

特に27秒からはもうどんぴしゃり。

 

すっと入って来る感じがもうたまりません。

ちょっと部屋を暗くしてリラックスしたり

軽く作業する時にでもぜひ。

 

www.youtube.com

2「andymori」 16

ユーチューブにライブバージョンしかなかったので

ライブ版を。僕はCD版の方が好きなんだけれども。

 

これは、大学院の先輩とおすすめ音楽を語るという企画の時に

教えてもらってハマりました。

 

僕はバンド形式だけどうるさくない。

というのが好きで

このしっとりと聞ける感じがたまらなく好き。

 

また、歌詞も好きでとても身近に感じるのです。

ぜひ晴れた青空の下で聞きたいものです。

 

もちろん少し激しい感じの曲もandymoriはしていて

「光」とか「1984」もおすすめです。

どちらもユーチューブにあるよ。

 

www.youtube.com

 

 

3・「cero」 Yellow Magus

 

 なんだろうこれ。

不思議と懐かしい感じがする。。。。

 

リズムといい音の厚さといい、

心地よいんです。

けれど、どこかつかみようのない迷宮に連れて行かれる

そんな気持ちになります。

 

気分が高ぶってる時、

家でワイワイしながらピザとか作ってる時に聴きたくなるなぁ。。。

 

www.youtube.com

 

4・「Spangle call Lilli line」 Crawl

 

誰かこの天才の脳みその

中身を教えてください。

 

偶然どっかで聞いた曲。一発で虜に。

覚えている歌詞を頼りにようやく見つけたこの曲。

この人たちの特筆すべき点は

歌詞の世界観。

まず一度歌詞検索しないで

なんて言ってるかを注意して聞いてほしい。

ところどころ聴きとれる単語はあるんだけど

あれ?日本語?英語?何語?と混乱すること間違い無し。

そして歌詞検索をかけてみると

えーーー。という気持ちになると思う。

とにかく不思議な気分になる。そんな曲です。

同じようなもので「Veek」という曲もあるので

気に入ったら聞いてみて。

www.youtube.com

 

 

5・「never young beach」 明るい未来

 

すいません。たけるくん。僕、はまっちゃいました。

僕の友人が教えてくれたこの曲。

 

え、っと。なんだろう。なんかしらないけど

すごく昭和の匂いがする。え、なに、逆に新しいの?

つかボーカル髪長くね?

なんてつっこみどころは数多くあるものの

 

あ、でも、いつのまにか全部聞いちゃった。

そんな感じの曲。

うん。なんかいい。きいちゃうよね。

 

www.youtube.com

 

 

6・「スカート」 CALL

 

あ、間違えてスピッツ乗っけちゃった。

・・・あ、違うわ。スカートだ。

また間違えちゃった。

 

ってなるくらい

絶対に初見(聞)のとき

間違えちゃうよ。

 

でもよくよく聞くとちょっと違う。

 

曲調や、声質が柔らかいからか

すっと入って来やすい曲。

 

でも僕のボキャブラリーでは

スピッツとの決定的な違いをうまく表現できません。

どうでしょう。

 

www.youtube.com

 

 

はい。こんな感じでだらだらと。

結構大変だね。

 

あと、音楽を他人が評価、紹介するって

なんか恐れ多いね。

どんな言葉でも

きっと作った人歌ってる人の気持ちを

表現できないよね。

 

だからシンプルに言葉なしに

曲を聞いて、あ、なんか好き。

って思えればそれでいいよね。

 

とか言いつつも

なんかオススメの曲あったら教えてくださいな。